京阪神の音楽会情報
 


「八木良平 ピアノリサイタル」

日程  2014年3月15日(
時間 開場 12:30 開演 13:00
会場 神戸元町 クラシックサロン・アマデウス [ Website ]
曲目 ドビュッシー 「前奏曲集」第1集,第2集(全曲)
演奏者 八木良平 (ピアノ)
料金 料金:¥2,500 (ACF会員:¥2,000)
PR 管理人より
奏者は,大阪音楽大学を卒業後,関西を拠点に活動なさっているピアノ奏者です。これまでにもこちらに良く掲載依頼をくださっていたのですが、いつの間にか神戸の音楽サロンのオーナーさんに就任されていらっしゃることを知りました。何しろ関西が活動拠点なもんで,北陸住みのあっしはなかなか気軽に行けないんですけど,演目にはいつも「オッ」と思わせる曲が入ってて素敵だなと思っておりました。そんな方がこうして文化を明日にリレーするひとつの拠点を担うというのは(文化的にやや脆弱な土地に住んでいる身としては)羨ましい限りです。二年ほど前の、世良美術館でのコンサートの際にも取り組んでおられた『前奏曲集』を、今回は全曲演奏。一般受けが確実に良くないこの演目を、こうして何度も演奏される辺りに、八木さんの演奏家としての明確なポリシーを感じて嬉しくなってしまいます。不景気の今、集客も決して簡単ではないでしょうに、こういうプログラムを組んで世に問い続ける氏の矜持には、頭が下がります。一度、演奏を拝聴したいものですが・・。
連絡先 E-mail 八木良平
Web (クラシックサロン・アマデウス)
Tel (078-599-9803)





「八木良平 ピアノリサイタル」

日程  2012年10月6日(
時間 開場 12:30 開演 13:00
会場 世良美術館(阪急御影駅より南へ徒歩3分) [ Website ]
曲目 福島和夫 「水煙」
ショパン 「練習曲集」作品10
ドビュッシー 「前奏曲集」第2集
演奏者 八木良平 (ピアノ)
料金 3,000 円
PR 管理人より
奏者は,大阪音楽大学を卒業後,関西を拠点に活動なさっているピアノ弾きさん。残念ながら関西が活動拠点なもんで,あっしはなかなか気軽に行けないんですけど,演目にはいつも「オッ」と思わせる曲が入ってて素敵です。ドビュッシーの作品では一般受けが確実に良くない「前奏曲集」の、それも第2巻を全曲やるという豪気な選曲に加え、邦楽研究では有名な上野学園の武満サークル関係者、福島氏の作品をとりあげるなど、演奏家としての明確な意志を感じる選曲といえましょう。不景気のいま、決して生活も楽ではないでしょうに、こういうプログラムを組んで世に問い続ける彼の矜持に頭が下がります。
連絡先 E-mail 八木良平
Web (Piano Space)
Tel (06-6841-9690)





「近代フランスの室内楽」

日程  2012年8月16日(
時間 開場 17:30 開演 18:00
会場 京都府民ホールアルティ(京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1) [ Website ]
曲目 プーランク Trio pour piano,hautbois et basson
フランセ Trio pour piano,hautbois et basson
フロラン・シュミット Tour d'anches
アンドレ=メサジェ Solo de concours [cl, p]
サン=サーンス Sonata [ob, p]
トリスタン=ミュライユ Transsahara express [bssn, p]
プーランク 即興曲 Nos.2, 3, 13, 15 [p]
河副 功 L'ombre de l'encens [新作初演. ob, cl, bssn, p]
演奏者 早乙女 潤(オーボエ)
木主 里絵(クラリネット)
中川 日出鷹(バスーン)
金井 裕(ピアノ)
料金 一般2,500 円 (前売2,000円)
学生2,000 円
PR 管理人より
木管三重奏にピアノの助演を得て、フランスものをしこたま聴く。そんな夢のような演奏会が開かれる模様です。クラリネットの木主里絵さんは国立音楽大学を、早乙女潤さんは東京芸術大学を、ファゴットの中川日出鷹さんは京都市立芸術大学を、ピアノの金井裕さんは桐朋学園大学を、それぞれ卒業されたのち、パリ地方音楽院に進み、パリを拠点に頑張っている若手音楽家の皆さん。モーツァルトやベートーベンを演ればずっと楽に客が入るでしょうに、フランス一色の一途で硬派なプログラムに、伸びゆく若人の気概を感じ、あっしまで嬉しくなりました。河副さんも標題がフランス語で・・(笑)。日本の楽壇の未来を支えていく若い皆さんが、こうしてフランス近代音楽を礼讃してくれるとは。彼らの地道な活動が、ドイツ礼讃一色の日本のクラシック界に、風穴を空けていくのでしょう。お近くの方、ぜひ応援してあげてくだされ。
連絡先 E-mail trio d'anche





「八木良平 ピアノリサイタル」

日程  2010年1月29日(
時間 開場 18:30 開演 19:00
会場 ノワ・アコルデ(阪急宝塚線[服部駅]より東へ徒歩5分) [ Website ]
曲目 ・ベートーヴェン  ピアノソナタ 作品27-1 「幻想曲風」
・ベートーヴェン ピアノソナタ 作品27-2 「月光」
クロード・ドビュッシー「喜びの島」
ヨーク・ボウエン バラード2番 作品87
・リスト メフィストワルツ

演奏者 八木良平 (ピアノ)
料金 3,000 円 (前売2,500円)
PR 管理人より
奏者は,大阪音楽大学を卒業後,関西を拠点に活動なさっているピアノ弾きさんです。残念ながら関西が活動拠点なもんで,あっしはなかなか気軽に行けないんですけど,演目にはいつも「オッ」と思わせる曲が入ってて素敵ですねえ。一般人受けは確実に「月の光」より悪く,そのくせ激難しい「喜びの島」(でもあっしは大好き)を選び,おまけに英国版プーランクことボウエンのピアノ曲まで。演奏家の人となりが伺えるプログラムで,確かな意志を感じます。全国どこでも,ベートーヴェンとボウエンが普通にプログラムで並ぶようになったとき,日本のクラシック文化は一段の深化を遂げるのではないでしょうか。
連絡先 E-mail 八木良平
Web (Piano Space)
Tel (06-6841-9690)





「20世紀のピアノ音楽U」

日程 終了 2007年11月24日(
時間 開演 14:00
会場 世良美術館 [ Website ]
曲目 林 光 第2ピアノソナタ 『木々について』 (1981)
ジャン・シベリウス 『5つの小品, op.75 (1914)
エルッキ=スヴェン・トゥール 『ソナタ』 (1985)
クロード・ドビュッシー 『前奏曲集第2巻』 (1910-1913)
演奏者 八木良平 (ピアノ)
料金 3,000 円
PR 管理人より
奏者は,大阪音楽大学を卒業後,関西を拠点に活動なさっているピアノ弾きさんです。興行主の主導する演奏会はチケットが売れてナンボ。演奏家としての矜持や良心の赴くままに選曲することは,そうそう簡単ではありません。まず9割方「アラベスク」や「ベルガマスク」を選ばざるをえないドビュッシーのピアノ曲から『前奏曲』の,それも「第二巻」を選べるのも,小さな個人美術館を拠点にするフットワークの軽い演奏家ならではの強みでしょう。他の演目からも,聴き手に「手加減という名の軽蔑」をしない選者の至誠がひしひしと感じられます。お近くにお住まいの方,足を運んでみてはいかがでしょう。
連絡先 E-mail 八木良平
Web (Piano Space)









Copyright © 2006-2014
The Underground Museum


All Rights reserved. Underground Museum © 2006-14
Unauthorized copying of any information in this website in any form is prohibited.

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー